女王!児玉碧衣に死角なし

 
児玉 碧衣 福岡 108期

浦部 郁里 福井 102期

田中 俊充 福井 76期

       ---------- 展 望 ----------

 女王、児玉碧衣の参戦で盛り上がる福井ガールズシリーズ。 男子も活きの良い若手レーサーがそろって激しい主導権争いが楽しみ。 ガールズ、チャレンジとも、デビュー間もない115期、116期のフレッシュな走りは要チェックだ。

 児玉はタイトルが取れずに苦しんだ時期もあったが、現在は文句なくガールズ最強。海外での競技を中心にしている小林優香とは対称的に、国内のガールズケイリン一本に絞って、強い責任感を見せている。高いトップスピードに加え、距離も踏めるのだけに死角は見当たらない。

 対抗格の長沢彩がどこまで児玉を苦しめられるかが焦点。116期からは加藤舞、村田奈穂の新人2名が参加。レース巧者で決め脚も鋭い東口純、また地元の浦部郁里の奮闘にも期待したい。


 男子1・2班戦は、格付2班だが113期の3人、久樹克門、橋本瑠偉、上野優太のヤングパワーに注目したい。実績ある北野良栄、谷口友真、田尾駿介らとの機動力バトルは目が離せない。藤原悠斗、近藤修康、今藤康裕らの実力者、また地元は田中俊充、後藤純平がハッスルプレーで意地を見せる。


 チャレンジレースは新人115期生、5名の未知なるパワーが見どころだ。


  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。